家 つくり 間取り

後悔しない家つくりと間取り

家 間取り検索トップページ > 家づくりと間取り > 家 つくり 間取り


後悔しない家つくりと間取り


家つくり間取り―チラシ・看板・間取りでわかる!!

実際に家を買った人、家を建てた人の実例もレポート。これを読めば、「建売」の実態がわかる。チラシ・看板・情報誌の見方から、不動産営業マンの手口、完成現場のチェックポイントまで、すべてを教えます。 買って後悔しないための裏ワザ、悪徳業者の見分け方も過激に伝授。もう家を買っちゃった人は、ごめんなさい!

はじめに 建売住宅は「欠陥住宅」の宝庫
第1章 住んでから後悔しないための建売住宅選びの鉄則
第2章 信じられないような、ホントの話
第3章 良い物件には出会えるのか?実況報告、建売現場
第4章 看板・チラシにだまされるな!よーく見ると???だらけ
第5章 銀行も共犯者!?違反建築でも目をつぶって融資を実行
第6章 販売会社の売り方の「手口」教えます
第7章 ここをチェックすれば大丈夫。完成現場の正しい見方

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
市村 博
1946年東京生まれ。日本大学理工学部建築学科卒業。在学中は構造力学を専攻。1969年不動建設(株)技術部入社。1972年一級建築士取得。登録番号建設大臣71900号。1975年(株)市村建築事務所設立、代表取締役に就任。2002年「住まいと土地の検査機構」を主宰。

HP「住まいと土地の総合相談センター」を開設。建設会社勤務中は構造設計に従事。独立後は事務所・共同住宅・医院等の設計監理を手掛けるが、やがて住宅設計の魔力にとりつかれ、住宅の設計監理を主たる業務とする。大手ハウスメーカーの協力事務所としてハウスメーカーの住まいづくりに協力(設計実績は1800棟に及ぶ)した。が、ハウスメーカーや工務店等の住まいづくりに疑問を抱き、消費者に住まいづくりの真実を公開するセカンドオピニオンとして、ニュートラルな立場の設計者となることを、ライフワークとして展開。妥協を許さない厳しい現場管理を実践している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ハウスメーカで建てようと思っている人も是非!, 2004/1/22
レビュアー: カスタマー
条件付土地、建売中心の内容ではあったが家を買うという感覚ではなく、建てるがぴったりの本であった。
私もハウスメーカーで建てる予定でいましたが、土地の魔力に負け条件付を購入その後、地元工務店に建ててもらいましたが、十分納得のできる家が建ちました。(この本のおがげです、、、)
そうです、いくらハウスメーカーに依頼しても大半は建てるのは工務店です。
その工務店や大工さんへのチェックや確認する上ではかかせない一冊だと感じます。

とりあえず読んで損はしない!!!

間違いだらけの家選び―チラシ・看板・間取りでわかる!!
価格:1,575 円(税込)
発送時期:通常24時間以内に発送



間取りの実例解説はコチラ→